(※受付は終了致しました)20年4月のじゃばら事業民営化に伴う、『新会社名』の公募結果を公開中!

現在、じゃばら事業は北山村が直営で行っておりますが、地方公務員法の改正、また北山村じゃばら事業の更なる発展の為、来年2020年4月よりじゃばら事業(加工・販売等)を民営化し、村が100%出資した株式会社を設立することになりました。

北山村のじゃばら事業を皆様に身近に感じていただくため、新会社名は公募にて決定させていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

================================
じゃばら事業民営化について新会社名が決定しました。
詳しくはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。(2019.11.6更新)
================================

※受付は9月17日をもちまして終了いたしました。
多数のご応募誠にありがとうございました。

お問い合わせ
  地域事業課:0735-49-8100
  email:shop@kitayamamura.net

(※受付は終了致しました)じゃばら商品の抽選販売について

2019年3月に放映されたテレビ放送の影響により、今期はじゃばらの各商品へ注文が大幅に増加することが見込まれることから、
提供数量が限定される「じゃばら果実」「じゃばらパウダー」「じゃばら果汁360ml」につきましては抽選販売を実施することといたしました。
じゃばらは生産量が限られており、皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 

※受付は9月30日をもちまして終了いたしました。
多数のご応募誠にありがとうございました。

 

じゃばら村センター お問い合わせ
  フリーダイヤル(土日祝日を除く、9時~17時):0120-928-933
  email:shop@kitayamamura.net

Pickup!北山村が近くなりました!

北山村は「遠い」と思っていませんか?
実はすごく近くなったんです!
道路の改良で、熊野本宮大社付近から車で50分!
以前は1時間以上かかっていたのがウソのようです。
数年前に来られて「遠かった~!」と思っておられる方、もう一度、北山村を訪れてみませんか?

>くわしくは「交通・宿泊」のページで!

北山村って日本で唯一、飛び地の村
北山村は奈良県と三重県に囲まれた和歌山県!

北山村は、日本でただひとつ、県内の他市町村と接していない「飛び地」の村です。
東西20km、南北8kmの小さな村は、面積の97%は山林。伝統文化でもある「筏」を今に伝える「観光筏下り」や、全国唯一の特産品「じゃばら」も知られています。